趣味としてのボウリングの魅力とはじめ方

一世風靡した事があるスポーツの一つにボウリングがあります。趣味にしている方もたくさんいらっしゃるのをご存知でしょうか? 今回は何がそんなに魅力なのかや、始めるにはどうすればいいのか? そして注意点についてをまとめてみました。

1.ボウリングってどんなもの?

ボウリングと言えば70年代に一世風靡した国民的なスポーツです。誰もが一度はやった事があるのがボウリングですが、ボウリングとはどんなものなのかを簡単に説明しましょう。

ボウリングは専用の玉を専用のレーンに投げ、レーンの先に置いてある10本のピンを倒し、倒したピンの数がそのままスコアになるゲームで、その得点を競い合うスポーツです。

かつて日本ではボウリングの試合を流す番組があったほどの人気で、現在でも誰もが一度くらいはプレイした事があるスポーツとしても有名です。

2.趣味としてのボウリングの魅力

ボウリングの魅力は何といってもたくさんの人と一緒にプレイを楽しむ事ができるという点ではないでしょうか。各ボウリング場にはチームを所有している事が多く、定期的な試合を楽しむのも魅力です。

試合で高得点を取れば周囲の人からの注目度も高くなります。優越感を味わう事もできますし達成感を味わう事もできるスポーツなので、趣味が欲しい方にはとてもおすすめです。

さらに趣味でボウリングをする方の中にはプロボウラーを目指す人もいて、自分の実力がどのくらいなのかや自分の限界までチャレンジしたくなるのもボウリングの魅力です。




3.趣味としてのボウリングの始め方

ボウリングは誰でも簡単に始める事ができます。これも趣味が欲しい方におすすめの理由の一つですが、ボウリング場に行けば靴も玉も借りる事ができます。

1ゲーム400円程度で遊べるので、ついつい何ゲームも遊んでしまう事もしばしばです。本格的に始めたいのならばチームに所属する方がいいですね。

またボウリングのチームに所属する前に少しでも上達したいと考えるのならば、ボウリング教室に入る事もおすすめします。投げ方や点数のつけ方などをマスターしてからチームに参加してもいいですね。

4.ボウリングを始める時の注意点

ボウリングを始める時の注意点としては、最初からマイボールやシューズなどを購入する必要はありません。ボウリングに慣れてきてからでも遅くはないのです。

早まってボールを購入する前に、ボウリング場の会員になってポイントを集める事で、ボールに交換できるところもあるので利用するといいでしょう。

趣味とは言ってもボウリングをする時には周囲に気を使わなくてはなりません。例えばすぐ隣のレーンに人が立ったら投げるのは控えるとかですね。

また、一度に何個もボールを持ってくるのは良くありません。さらにレンタルシューズの場合は素足で履くのは非常識なので必ず靴下を着用してからシューズを履きます。

5.まとめ

いかがでしたか? 今回は趣味としてのボウリングの魅力や始め方、そして注意点などについてをご紹介いたしました。これから趣味が欲しいという方はボウリングを始めてみてはいかがでしょうか。




おすすめの記事