ブレイクダンスには音楽が必要不可欠となります。
音楽といっても多数のジャンルがありますが、ブレイクダンスに使用する音楽とはどういった音楽なのか解説していきます。

また、代表的な曲についても紹介していきますので、参考にしてください。

1.ブレイクダンスに使用する音楽とは?

ブレイクダンスは「ブレイクビーツ」というジャンルの音楽を多く使用します。
ブレイクビーツとは簡単に言うと間奏と間奏を繋げた曲の事です。

ブレイクビーツ以外にもHIPHOPの音楽も使用します。
そこで、ブレイクダンスに良く使われている定番の音楽を紹介していきます。

1. Apache-Incredible Bongo Band

ブレイクダンスでド定番な曲です。
ブレイクダンサーで知らない方は居ないと言われるくらい有名な、ブレイクダンスならではの曲ですね。

2. It’s Just Begun – The Jimmy Castor Bunch

映画フラッシュダンスでも扱われ、ブレイクダンスの発展と共にこの曲を全世界に広く知れ渡りました。
こちらもブレイクダンサーなら知らない人は居ません。

3. Organ Donor- DJ Shadow

エレクトリックな音楽が印象に残ります。
ファンも多く、私もファンの内の一人です。
EXILEのMAKIDAIさんもこの曲のファンだったようで、カバーを行いダンサー以外にも話題となりました。

4. Obstruction 77- Water Boys

ウォーターボーイズで使用された曲なので、初心者の方も聞き覚えがあると思います。
早めなテンポで明るい為、気分を高揚させます。




5. The Outsider - Lack Of Afro

スローなペースなので、パワームーブをする際にお勧めな曲です。
小節の終わりにフリーズを合わせる事でより見栄えが良くなります。

6. The Bull-Mike Theodore Orchestra

2009年の世界大会Red Bull BC Oneにて決勝戦に使われた1曲です。
このバトルは希代の名勝負と謳われており、それに連れ曲にも注目が集まりました。

7. Gunsmoke Breakout-The Willesden Dodgers

ダンサーの中でも人気な曲で、この曲が流れると歓声が湧き出る程です。
フットワーク等で音楽にビシッと合わせる事が出来たら非常にかっこいいです。

8. The Mexican-Jellybean

1970年代発売とだいぶ古い曲ですが、発売当初から現代までブレイクダンスシーンを引っ張ってきた代表曲です。
多くのアーティストによってカバーされています。

9. Beggin-Madcon

ブレイクダンスだけでは無く、様々なダンスにも使われている曲です。
歌に合わせて踊ると一体感が生まれます。

3. Breaking The Habit-Linkin Park

リンキンパークです。
初心者の方でも一度は聞いた事がある人も多いと思います。

2.いろんな曲を聴いてみよう

ブレイクダンスのバトルにおいて、どの曲が流れるかはDJの選曲次第です。
その為音楽に合わせるには、出来る限り多くの音楽を知っておく事が大事です。

また、自分のお気に入りの曲を見つけるのもテンションを上げて練習する事が出来るのでお勧めです。




おすすめの記事