微妙な駆け引きが勝ち負けを左右するのが麻雀です。頂点になるのが難しい難解なパズルをしているようです。一方で頭の回転が速い人ほど強くなれる趣味でもあります。その魅力、始め方、注意点をご紹介いたしましょう。

1.奥が深い頭脳戦 麻雀とは

麻雀は頭を使わないと勝つことができないゲームとして世界中で楽しまれています。プロ雀士がいるくらいの人気で、徹夜で麻雀をする人がいるくらい夢中になれます。

何か没頭できるくらいの趣味が欲しいと思っている方には特におすすめできる趣味だと言えるでしょう。麻雀を好きな人は周囲にもたくさんいるので、社員旅行や気の合う仲間同士でも楽しめるゲームです。

2.趣味としての麻雀の魅力

麻雀の魅力は何といっても私たち人間のゲーム好きな部分とギャンブルの要素を含んでいるからです。ギャンブルは禁止されていますが、勝てば天国負ければ地獄というスリルがたまらないのでしょう。

勝つためには頭を使って「役」と作り上げなければなりません。役を作るのは簡単な事ではなく自分の役が作りあがる前にメンバーの役ができてしまうかもしれな駆け引きが必要なのです。

また相手に自分の心を読み取られないようにするためにポーカーフェイスをしなくてはなりません。それが通った時のしてやったりという達成感も味わえます。

3.趣味としての麻雀の始め方

スリルのある趣味が欲しい方が麻雀をどうやって始めたらいいのかというと、麻雀は一人で楽しむものではなく4人で楽しむ頭脳戦ですので、麻雀が好きな友人に教えてもらうのが一番でしょう。




今でも雀荘というのがありますが、雀荘は初心者が通うには危険が伴う事もありますので、できるだけ気の知れた仲間とプレーした方がいいでしょう。

最近は麻雀の練習ができたり、役の作り方を教えてくれたり、点数の計算を教えてくれるソフトなども販売されていますし、動画サイトなどで打ち方を勉強する事もできます。

費用をかけなくても無料で様々な勉強をする事ができるので、そうした無料のツールを利用したり友人と練習したりするといいですね。サークルなども数多く存在するので参加してもいいでしょう。

4.麻雀を始める時の注意点

麻雀はギャンブルの要素も含んでいるので賭け事に発展する事もありますが、お金をかけての麻雀は違法行為になるので十分に気を付けましょう。

頭を使うスリリングな趣味が欲しい方には最適な趣味になる麻雀ですが、まずは基本的なルールをしっかりと頭に叩き込んでおく事が必要です。

また、あまりにも楽しすぎると脳内麻薬が分泌され、やめられなくなってしまう人も多いので、あまりのめり込まないように注意して遊ぶようにしましょう。

5.まとめ

いかがでしょうか。今回は頭脳戦、心理戦ができる趣味が欲しい方に最適な、麻雀の魅力や始め方そして注意点についてを説明いたしました。

ギャンブルをしなければとても素晴らしい趣味になるので、誘惑に負けないよう十分に楽しんでみてはいかがでしょうか。




おすすめの記事