バーベキューといえばキンキンに冷えたビールを楽しみにされている方も多いのではないでしょうか。
今回は簡単に作れるバーベキューにぴったりなおつまみレシピをご紹介します。

1.野菜がメインのお手軽おつまみレシピ

野菜で作るお手軽おつまみレシピといえばたたきキュウリは外せません。

たたいたキュウリを前日に塩や塩昆布と一緒に袋にいれて揉みこんでおくだけという簡単レシピですが、キャンプ場であったら喜ばれること間違いなしです。

また、調味料をだしの素とごま油、適量の塩に変えてもおいしいですよ。

さらに、このレシピはもやしやキャベツ、薄切りした長ネギなどでも同様に楽しむことができます。

お好きな食材でお好みの味を探してみてください。

もう1つご紹介するおつまみは簡単マリネの作り方です。
サラダ油50㏄、お酢60㏄程度、塩大さじ1、黒コショウ大さじ1を合わせた中に、ざく切りにした野菜を2時間以上漬けこんでおくだけでさっぱりおいしいおつまみマリネが出来上がります。

さっぱりした野菜は女性からも喜ばれます。

一品あるだけで一歩上級のバーベキューができるでしょう。

2.酒飲みを唸らすおいしいおつまみ

居酒屋でも見られる定番のおつまみはキャンプ場でもきっと喜ばれます。

例えば枝豆なんかは定番です。

アウトドアでも冷凍枝豆を持っていき、アルミホイルでくるんで水を入れ、ちょっと蒸すだけで定番のおつまみを楽しむことができます。




また、クラッカー、チーズ、ハムの組み合わせは酒のつまみには最高です。

お手軽とは言えませんが、ちょっと豪勢なバーベキューにしてスモークサーモンやスモークチーズを作ってみるのも楽しいでしょう。

しかしキャンプ場によっては燻製NGとしているところもあるようです。

挑戦の際は事前にキャンプ場へ確認してください。

3.お肉を使って、がっつり系のおつまみレシピ

がっつり系おつまみとして一番オススメできるのがサムギョプサルです。

サンチュと味付き味噌ダレを持っていくだけで、他に追加で必要な物はありません。

一緒に野菜も食べられるのがいいですね。

また、お肉を食べる際、調味料を工夫するだけで簡単によりおつまみらしく楽しむことができます。

バーベキューと言えば焼き肉のたれと塩コショウが定番ですが、他に調味料を持っていくと飽きもこないですしオススメです。

例えばお肉にわさびをつけて食べたり、マヨネーズを持って行ったり、するだけでまた雰囲気の変わったバーベキューを楽しめます。

他にも柚子胡椒やタバスコ、クレイジーソルトなど、ご家庭にある調味料をぜひキャンプ場に持って行ってみましょう。

バーベキューに限らず、アウトドアクッキングでちょっとアレンジさせたいときに大活躍してくれます。

いかがでしょうか。どれも簡単に作れて、他の参加者に喜ばれるおつまみです。

ぜひ、キャンプ場で試してみてください。




おすすめの記事