初心者のためのゴルフの始め方

ゴルフを始める理由は人それぞれです。始めたくて始める人、また逆にそうでない人。

ただ始め方はどうであれ同じ始めるのであればゴルフの楽しさを知ってもらい何歳になっても続けて頂けるようにその第一歩としてこの「初心者のためのゴルフの始め方」を読んで頂けたらと思います。

1.ゴルフを始めるにあたって

ゴルフをこれから始められる方にとってまず知って頂きたいのは「ゴルフの楽しさ」です。

これから練習をされていく中でうまくいかないことが山ほど出てきます。

“なぜ、止まっているボールがうまく打てないのだろう”、

“なぜ、同じようにやっているつもりなのにできないのだろう”

これらは、これからみなさんが幾度となく感じられる気持ちになってきます。

それでも、昔からゴルフというスポーツが老若男女、年齢を問わず、ずっと親しまれてき
たのは練習を続けていけば必ず上手くなり、そしてしっかりボールに当たったときはその
喜びが大きいからではないでしょうか。

そして、ゴルフは他のスポーツではなかなかない男女問わず、また年代も問わず一緒に一生行えるスポーツだからではないでしょうか。

そして、ゴルフ場でラウンドした時の青空の中に白いボールが吸い込まれるように飛んで
いく姿を見た時の“爽快感”を味わった時、みなさんがゴルフをやめられなくなると信じ
ています。

ゴルフを始めるにあたってどこを目標にするかは後で考えればいいと思います。

プロを目指したいという方もいるでしょう、趣味でやられる方もいるでしょう。でも、最初はみなさん素人です。

まずは、何も考えずにボールを打ってください。

ちゃんと当たる人、そうでない人。

いろいろな方がいると思いますがそれでいいと思います。

気楽にクラブを振ってボールに当てることを楽しんでください。

まずはそこから始めましょう。




2.ボールを打ってみよう

いきなりですが、ゴルフを始めるのであれば早速、練習場に行ってしまいましょう。

始め方にはいろいろあると思いますが私の持論では「まずはやってみよう!」です。

どなたとでもいいのでまずはボールを打ちに行ってください。

実際にボールを打たないとゴルフがどんなものかわからないからです。

イメージではいろいろなプロゴルファーのスイング等あるかと思いますがこれが実際に打ってみると全くイメージ通りにいきません。

そこから初めてゴルフがスタートするのです。

そこで、ゴルフを始めるためには必ず必要な物があります。それは、「ゴルフクラブ」です。

初めは親の物でもいいですし、友人や会社の方が貸してくれるのあればそれで構いません。

また、最近はゴルフ練習場でもクラブのレンタルをしているのでそれを使うのも一つの手段だと思います。

あとは、最初は一人で行くと勝手もわからず緊張していまうかもしれませんのでどなたか経験者と行くことをお勧めします。

その方が安心ですしいろいろスイングのアドバイスもしてくれると思います。
その際は、スマホなどでご自身のスイング動画を撮ってみてください。

今までイメージしていたスイングと実際のスイングの違いに驚かれると思いますが、客観的にご自身のスイングを見ることで今後の成長のスピードが全然変わってきますので是非実践してください。

いきなり、練習に行かれてボールをしっかり打てましたか。

打てた方はクラブの芯に当たったときの感触はどうでしたでしょうか。

かなり気持ち良かったのではないでしょうか。

また、打てなかった方は最初にもお伝えしましたが、ゴルフは始め方は人それぞれでも練習すれば必ず上手くなりますので、もう少し練習してみましょう。

まだ、始まったばかりです。何度も言いますが、ゴルフは練習したら必ず上手くなります。

しっかり打てた時の“爽快感”を手に入れるためにこれからも頑張っていきましょう。




おすすめの記事