殲滅戦について | サバゲーのルール

サバゲー初心者の中で、殲滅戦ってどういうゲーム?と聞かれることがあります。

そこで、「殲滅戦について | サバゲーのルール」について紹介していきます。

1.殲滅戦とは

殲滅戦とは言葉通り、相手を殲滅するゲーム内容です。

このゲーム内容は、サバゲーだけでなく、FPSゲームなどでも知っている方が多いと思います。

サバゲーの殲滅戦は他のゲームルールより、シンプルで制限時間内で相手を全滅させれば勝ちなので、フラッグを取りに行く必要がなく、サバゲー初心者にも易しいゲーム内容です。

殲滅戦の細かいルールは各フィールドで異なっており、制限時間内に相手を殲滅できなければ、生き残っている数が多いチームの勝ちとなったり、引き分けという場合もあります。

サバゲー初心者は、自分が行ったフィールドで殲滅戦が行われる場合、予めルールを確認しておきましょう。

それでは次に、殲滅戦での戦い方のコツと注意点を説明していきます。

1.戦い方のコツ

殲滅戦は相手を倒すことだけを考えればいいので、フラッグ戦よりもシンプルな勝利条件ですが、制限時間内に相手を全滅させるのは、なかなか大変です。

特に3,40人規模のチーム構成だと最大制限時間の15分を使っても完全殲滅は経験者でも骨が折れます。

では、どういった方法がいいか、初心者の方はキルアンドバック(相手を倒した後、後ろへ素早く引き上げる)を繰り返すといいでしょう。




この方法ならば、相手を倒しつつ、生存率が上がります。

また裏取りを使うのも一つの手です。

この方法は制限時間の半分を使う場合もありますが、残り半分の時間で一気に畳みかけることができますので、初心者の方は裏取りの練習として行うこともできるゲーム内容です。

2.注意点

殲滅戦だけでなく、フラッグ戦でも言えることですが、途中で弾の補給はできません。

なので、弾が無くなるとその時点で死亡扱いとなるフィールドもあります。

また殲滅戦は相手を早く倒そうとするあまり、オーバーキル気味になるので、その点も注意してゲームをしましょう。

2.殲滅戦はヒットを取る練習戦

殲滅戦のベースはフラッグ戦です。

他のゲームでもそうですが、ほとんどのゲーム内容はフラッグ戦をベースとして、それをアレンジしたものが多いです。

しかし、初心者で多いのはヒットをなかなかとれず、面白くないという人もいますが、それは経験値の差もありますが、自身の戦い方にも問題があるかもしれません。

殲滅戦ではフラッグを考えず、相手をヒットさせればいいだけなので、いつもの戦い方を変えて、慎重になったり、または大胆に攻めてみたりと色々と試してみましょう。

その中で、また新しい発見があったりしますので、ヒットをとれるように頑張っていきましょう。




おすすめの記事