趣味としての登山の魅力とはじめ方

自然の恵を感じながら自分のペースで楽しむ事ができる登山は、中高年の方にも人気が高い趣味だと言えます。でも山に登る事がどうしてそんなに楽しいのでしょうか? その魅力や始め方そして注意するべき点についてをご紹介いたします。

1.中高年にも人気の登山を趣味にする!

趣味が登山という方はたくさんいます。昔は健脚な若い人が登山に挑戦するというケースが多かったようですが、最近では中高年の方々にも無理のない程度の登山は趣味として人気が高いです。

登山が趣味であるという方の中でも若い人はより危険度の高い山を目指し、それ以外の人は自然を楽しみながら散策するという意味での登山を楽しまれています。

もちろん若い人でも散策をして楽しむための趣味が欲しいという方も多く、どちらを選んでも楽しさは変わらないのでおすすめです。

2.趣味としての登山の魅力

登山が趣味という方の多くは、山の中にある登山道を歩き頂上を自分たちのペースで目指す事に喜びを感じます。また、登頂に成功したら達成感を味わう事ができるのも魅力の一つです。

また、目指す山が険しければ険しいほど登頂した時の達成感は違います。ですが趣味が欲しいから登山を始めたという方の多くは、危険を伴わない自然との触れ合いを楽しみにしている方が多いようです。

四季折々の山の顔を見る事ができるのも登山が趣味という方を惹きつける魅力の一つでしょう。また、サークルなどで登山をする事で仲間との交流や絆も深まります。




3.趣味としての登山の始め方

趣味が欲しいというかる気持ちで登山を始めようと思う方も多いかもしれませんが、登山をするためには道具が必要なので、最低限の道具は揃えた方がいいでしょう。

代表的なのが靴やウェアです。これらの道具は決して簡単に集める事ができるものではなく、少しずつ集めるといいかもしれません。

参加するにはサークルなどに入るのもいいですし、ツアーなどに申し込んで登山を楽しまれてもいいでしょう。慣れてきたら気の合う仲間もできるので、仲間同士で登山を楽しまれるといいですね。

4.登山を始める時の注意点

登山はたとえ小さな山に行くとしても油断してはいけません。ちょっとしたトラブルが起こって遭難しないとも限らないからです。

そのため登山をするときには万全を期して行くといいでしょう。また山は天候が変わりやすいので体温を維持できる衣服や雨を通さない衣服を用意すると良いでしょう。

タオルやマフラーなどは低体温を防ぐ助けになるので、必ず用意しておく必要があります。また睡眠不足も体力を奪う原因となりますので、登山をする前日はたっぷりと休息するといいですね。

万が一の時のために軽めの携帯食料を必ず持っていきます。ナッツやジャーキーなどはおすすめの食糧なので、お弁当などとは別に用意しておくといいですね。

5.まとめ

いかがでしたか? 今回は趣味としての登山の魅力や始め方、そして注意点についてをお話しいたしました。自然が相手なので自分を過信せずに準備を整えて楽しみましょう。

アウトドアの趣味が欲しい、達成感が欲しいという方には登山は最高の趣味となる事でしょう。




おすすめの記事