趣味としてのビリヤードの魅力とはじめ方

ビリヤードを趣味に持つとどのようなメリットがあるのでしょうか? 気軽に楽しめるゲームでありながらあっという間に勝負が決まってしまうゲームでもあります。その魅力やどうやって始めたらいいのかについてをまとめてみました。

1.趣味に最適なビリヤードとは

ビリヤードは遊びと考える方も多いかもしれませんが、実は立派な球技! つまりスポーツの一つで、国内外ではビリヤードの大会なども行われているものです。

どのようにしてプレーするのかというと、0から9までの数字の入ったボールを自分の手球である白いボールをキューと言われる棒で突いて6か所にあるポケットに入れるゲームです。

ゲームにもいろいろな形があって、ナインポケットやエイトボールなど6種類ほどゲームの方法でボールを落とした数を競います。

先に少し触れましたが、プロになると先行の人がそのまま全ての球をポケットに入れてしまう事もあるので、成功すればかなりカッコいいゲームだと言えるでしょう。

2.ビリヤードを趣味に持つメリット

趣味が欲しい方にビリヤードをおすすめする理由は、何といってもビリヤードをプレーしている姿がカッコいいからという一言に尽きます。

男性がビリヤード台にかがんでボールをキューで狙う姿は、まるで獲物を襲おうとする野獣のようで、男性ホルモンを女性にアピールする事ができるのです。

それに屋内でプレーするスポーツなので、天候に左右される事なく楽しむ事ができる趣味でもあります。さらに比較的ビリヤード台を置いているところも多いので、気軽に始められるのもいいですね。

集中力を身に着ける事ができるというのも大きなメリットの一つだと言えるでしょう。これから夢中になれる趣味が欲しい方におすすめする理由がたくさんあるのがビリヤードなのです。




3.ビリヤードをどうやって始めるのか?

どのようにしてビリヤードを始めたらいいのかですが、プールバーといってビリヤード台を置いている、専門のバーなどに行けばいつでも楽しむ事ができます。

飲み物を注文してプレーする事もできますし、プレーをしに行くというのでも問題はありません。他にもスポーツバーなどにも置いているところがあります。

ラウンドワンなどの総合レジャー施設などでもビリヤード台を置いていますので、手ごろな価格でみんなでワイワイ楽しむ事ができるでしょう。

4.ビリヤードをする時の注意点

ビリヤードをする時の注意点ですが、まずはルールを知っている人と一緒に行って、ルールを教えてもらいながらプレーするといいかもしれません。

もちろんビリヤードは一人でもできる球技ですので、最初から一人で行ってもいいのかもしれませんが、やはりルールや打ち方などの基本的な事を教えてもらった方がいいでしょう。

また、ビリヤードは自宅で練習できるというものではありません。かなり広いスペースが無ければビリヤード台を置くことができないからです。

そのためほぼ必ずビリヤード台を置いているところに行く必要があるので、ある程度の費用がかかる事を頭に入れておくといいですね。

5.まとめ

いかがでしたか? 今回はビリヤードの魅力や簡単なプレーの方法、そしてどうやって始めればいいのかについてを、簡単ではありましたが説明いたしました。

もしもこれから夢中になれる趣味が欲しいという方は、ぜひビリヤードにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。




おすすめの記事