筋トレをすると抜け毛が増えるって本当?

「筋トレが抜け毛を助長する」

男性のとってはあまりに恐ろしい言葉であり、中には筋トレをやめてしまう人もいるかもしれません。

しかし、本当に筋トレは抜け毛の原因となるのでしょうか。

そこで今回は、筋トレと抜け毛の関係性を考えていきます。

1.男性ホルモンと抜け毛

「男性ホルモンがハゲの原因になる」という言葉をよく聞きます。

しかし、実際は男性ホルモンそのものがハゲや抜け毛の原因になる訳ではありません。

男性ホルモンの一種である「テストステロン」が「5-αリダクターゼ」という酵素によって「ジヒドロテストステロン」に変換されます。

そして、このジヒドロテストステロンの値が高いほど男性の円形脱毛症の原因となるのです。

2.筋トレと男性ホルモン

筋トレには男性ホルモンの分泌量を高めることが多くの研究によって明らかにされています。

先程も言ったように、男性ホルモン自体が抜け毛の原因になることはありませんが、男性ホルモンの分泌量が多いほど、ジヒドロテストステロンの生成量も多くなるのは事実です。

しかし、男性ホルモンは強力な筋肉合成促進作用があるので、効率的に筋肉をつけたいのなら分泌量が多いに越したことはありません。




では、「筋肉をつけたい、でもハゲたくない」という願いをかなえるにはどうすれば良いのでしょうか。

答えはひとつです。

5-αリダクターゼの働きを阻害すれば良いのです。

3.筋トレによる抜け毛を防ぐ方法

体内に存在する5-αリダクターゼの量には個人差があり、遺伝によって大きく左右されるとされています。

ですので、5-αリダクターゼ自体を減らすことは困難ですが、以下のような方法によってその働きを阻害することが期待できます。

1.薬

まず、最も効果的かつ確実なのが専門医を訪ね、薬で治療することです。

円形脱毛症の治療薬としてつく使われている薬の有効成分に「フィナステリド」というものがあり、これは強力に5-αリダクターゼの働きを阻害してくれます。

こういったものは個人での入手が困難ですので、専門医に通うことをオススメします。

2.サプリメント

「薬は高価なので無理」という場合はサプリメントでも5-αリダクターゼの働きを阻害することが期待できます。

以下がその効果が期待されるサプリメントです。

・ノコギリヤシ

・亜鉛

・イソフラボン

・アロエ

これらは薬とは違い、摂取自体に副作用の心配はないので安心して飲むことが出来ます。




おすすめの記事