命中精度について|サバゲーで使うエアガンの豆知識

サバゲー初心者で、よく聞く質問の中に命中精度のいいエアガンってなんですか?という方が多いです。

そこで、「命中精度について|サバゲーで使うエアガンの豆知識」を紹介していきます。

1.エアガンの命中精度

サバゲーにおける命中精度とは以前に、お話した集弾性や飛距離を総合した評価が命中精度になります。

サバゲー初心者の方は、サバゲーを始めた初期の頃は気にしなくてもいいですが、慣れてくると気になり始めて、冒頭の質問をするようになってきます。

それでは次に、命中精度を上げる方法とサバゲー初心者でもカスタムしないで命中精度を高めるにはどうすればいいかを説明していきます。

1.命中精度を上げる方法

エアガンの命中精度を上げるには、集弾性と飛距離を安定させるカスタムをしなければなりません。

カスタムする場合は、そのエアガンに対応したカスタムパーツを使っていくのですが、一部をカスタムしただけでは逆効果になることが多いのです。

その為、カスタムするときはエアガン全体をするつもりで、カスタムパーツを揃えないといけないので、出費が増えますし、サバゲー初心者にはハードルが高いです。

もちろん、サバゲー初心者の方でもショップで頼めば、無茶なオーダーでない限り、やってくれますので、財布に余裕のある方は、ショップに依頼することおすすめします。




2.初心者にもできる命中精度を上げる方法

命中精度を上げるにはカスタムをしないと厳しいですが、サバゲー初心者にはハードルが高いです。

しかし、カスタムをしなくても命中精度を上げる方法はあります。

それは、相手と距離を詰めて、近接戦に持ち込むことです。

エアガンの射程は電動ガンでも最大35メートル弱、しかもこれは何とか弾が届く範囲なので有効射程はもっと短いです。

なので、離れて撃つよりも徐々に近づいて撃ったほうが命中率が上がりますし、正確に当たります。

目安としては、私自身の経験では相手との距離が15~20メートルくらいの間隔がベストです。

この距離ならお互いによく見えますし、ヒットをとれる確率が上がります。

注意することは相手と距離を詰めるので、弾が当たった時は通常より、それなりに痛いので、相手に配慮して連射ではなく、単発射撃に切り替えて、戦ったほうがいいと思います。

2.優れた道具を持つ者に求められるもの

どんなに優れたエアガンを持っていても、使用者の経験が浅いと腐ってしまう、これは私がサバゲー初心者だった頃に熟練者の方にいただいた言葉です。

どんなに道具が優れていても、それを扱えるほどの経験や知識がなければ、宝の持ち腐れになってしまうということで、性能が全てではないということです。

サバゲーでの強さはエアガンの性能だけでなく、使用者の経験と知識、何よりサバゲーを楽しむということが重要になってくると思います。




おすすめの記事