ベリーダンスが女性の習い事としてぴったりな理由

ベリーダンサーの醸し出す色気は勿論、溢れ出る笑顔や血色のよい艶のある肌…その秘訣は一体なんなのでしょうか?

ベリーダンスが女性にとっておすすめの習い事である理由がここにあるようです。

1.ベリーダンスが女性におすすめなその秘密

女性の習い事として人気の高いベリーダンス。

遠い昔から子孫繁栄や安産のためのダンスとして踊られてきました。

現在では安定期に入って、医師の許可が下りれば、大きなお腹で赤ちゃんと一緒に踊ることができるマタニティベリーのプログラムを導入している産婦人科も増えてきています。

ここではベリーダンスがなぜ女性におすすめの習い事なのか、その秘密を探っていきましょう。

1.無意識に身につく美しい姿勢

ベリーダンスの動作は下腹部を軸にする動きが多く、そこから流れるように身体を移動させたり、左右に歯切れよく移動させたりと、身体の重心の使い方が特殊であると共にとても重要になります。

そのため大腰筋が鍛え上げられ、無意識に美しい姿勢を保つ力が備わります。

2.表情豊かな生活を送ることで小顔効果も

ベリーダンスは身体だけではなく、表情でも情感を伝える踊りでもあります。

勿論、込み上げてくる思いをそのまま表現すればよいのですが、いざ表現するとなると至難の技だったりします。




ベリーダンスを始めることにより、日頃から自分の表情に意識を傾ける生活を送ることで表情筋が鍛えられ、その結果リフトアップによる小顔効果や顔の歪みの改善にもつながります。

3.女性ホルモンの分泌を促します

ベリーダンスの肩や腰を振動させるシミーという動きがありますが、この振動が全身に血を巡らせ、リンパの流れが良くなることで女性ホルモンの分泌が高まるようです。

また骨盤を動かす動作も多く、子宮を刺激することで女性ホルモンのバランスを安定させ、生理不順や更年期障害にも効果を発揮し、月経の周期が整うことで妊娠しやすい身体へ変化するのも嬉しい結果です。

4.セロトニンで前向きな気持ちと幸福感

ベリーダンスに限らずダンス全般にいえることですが、音楽に合わせて運動するリズム運動はセロトニンの分泌を活発にし、気持ちが晴れ晴れしたり、幸福感を感じたりと前向きな気持ちを呼び覚まします。

ウォーキングやジョギングなどでも足や腕を動かして運動することでもセロトニンは分泌されるようです。

3.女子力が高くなる秘訣が満載

ベリーダンスの世界にいると、「女子力UP」や「女性性の開花」などという言葉も耳にしたり…気持ちの面でも女を上げる意識が高くなるのは勿論、ベリーダンスの動作が女性ホルモンを活発にしたり、セロトニンの分泌の活性化に繋がったりと身体の内面はからの効果があることがわかりました。




おすすめの記事