夜戦について | サバゲーのルール

サバゲー初心者で、夜戦って何?どんなことをするのという風に疑問を持っている方は多いと思います。

そこで、「夜戦について | サバゲーのルール」を紹介していきます。

1.夜戦とは

夜戦とは文字の意味通り、夜に戦うことで、サバゲーでも同じ意味です。

サバゲーで夜戦をするときは通常の装備に加えて、暗闇なので、フラッシュライトなどの装備が必要になってきます。

サバゲー初心者も参加は可能ですが、夜戦は、昼間のゲームに比べて、危険度や出費が増えるので、一番最初に参加するゲームとしてはおすすめできません。

サバゲー初心者の方は、一番最初のゲームは昼までのゲームを一度、経験して次回以降で夜戦にチャレンジしてみましょう。

それでは次に、夜戦をする上で、必要なものと注意点と戦い方のコツを説明していきます。

1.夜戦で必要なものと注意点

夜戦をするにあたって、準備するものは昼間に使っている通常のサバゲー装備に加えて、フラッシュライトなどの周りを照らすものが必要になります。

また、夜戦で使う弾は発光BB弾を指定しているフィールドが多く、そのBB弾に対応したトレーサーというものも必要になってきます。

サバゲー初心者の方で、おすすめなのは東京マルイ製のフルオートトレーサーです。

このメーカーは発光BB弾もトレーサーもセットで売られていますので、通販などでも入手しやすいです。




これらの他に暗視ゴーグル等を買ってる人もいますが、価格はそれなりにしますので、サバゲー初心者の方は慣れてから購入を考えましょう。

次に夜戦をする上での注意点ですが、まず、昼間と違って周りが真っ暗なので、足元が危ないです。

特に山などは、昼間は活動しなかった動物などが侵入してくることもありますので、ゲーム中は、相手はもちろん周辺の警戒を怠らないようにしましょう。

2.戦い方のコツ

夜戦では、暗闇を利用した戦い方が多くできます。

相手を判別するにはライトの明かりや発光BB弾の弾道を呼んで相手の位置を把握します。

厄介なのは暗視ゴーグルを使って戦っている人です。

こういう人は発砲時にしか居場所を特定できないので、なかなかヒットできないです。

なので、戦い方としては、こういう人は一旦、放置しておいて、ヒット可能な相手から倒していくのがいいと思います。

2.夜戦の魅力

私自身も夜戦には2回ほど参加しましたが、夜戦の魅力は昼間とは違った戦い方や雰囲気を味わうことができることです。

もちろん、危険度は昼間より増しますが、ゲームをするときはスタッフも多くフィールド内に配置して、安全確保に努めますので、安心してゲームはできると思います。

なので、夜戦をやる時はいつも以上に安全に配慮して楽しくプレーしましょう。




おすすめの記事