ヨガが美脚やヒップアップに効果あるって本当?

美しいスラッとした脚、キュッと上がったお尻。いつの世も、美しい脚や綺麗なラインのお尻は女性の憧れ。下半身を引き締めたい、痩せたい。といった願望を持つ女性が世の中にはたくさんいるようです。

ヨガのインストラクターやヨガを長年行なっている女性は立ち姿が綺麗な方が多く見受けられます。そのことを考えると、美脚やヒップアップはヨガをすることと関係がありそうですね。

[br num=“1”]

1.足のむくみの解消

美しい脚、というと、「スラッとした」という、言葉が連想されるように、痩せている、太っているという端的なことではなく、その人それぞれの体型にあった、スッキリとした脚が美しい脚と言えるのではないのでしょうか?

そんな美しい脚の大敵の一つは「むくみ」です。

むくみは、身体の中の老廃物や余分な水分が皮膚の下に滲みでて溜まった状態で、むくみがひどいと見た目にもむくんでいるのが分かることがあります。

確かに、脚がむくんでいたら、スラッとした脚とは言い難いですね。

その点、ヨガは、適度な運動と呼吸で、有酸素運動をすることとなり、血液の循環を良くし、リンパの流れも良くします。このため、余分な水分や老廃物は体外へ排出する作用を起こすので、むくみの解消を助けます。

[br num=“1”]

2.身体のバランスを整える

身体のバランスの崩れは、下半身にも影響を及ぼします。身体のバランスの崩れは、日々の生活習慣や、同じ姿勢や、動作の繰り返しなどが原因となります。




例えばO脚なども、座り方、歩き方、立ち方の癖が骨盤の歪みを作り、その骨盤の歪みがO脚の 原因の一つとも言われています。

ヨガのアーサナ(ポーズ)は、身体のバランスの要の骨盤やインナーマッスルにダイレクトに働きかけ、筋肉や骨格を本来持っているものに調整していく作用を促します。骨盤が安定しバランスが取れることで、脚全体の筋肉にも影響を及ぼしていきます。

さらに、身体のバランスが整い、姿勢自体が良くなり、美しいヒップラインが出来上がることも期待できますね。

[br num=“1”]

3.柔らかくしなやかな筋肉

ヨガはゆったりとした動きが多く、じわじわ筋肉に圧をかけることと緩めることをするので、柔らかくしなやかな筋肉を作ると言われています。脚の筋肉が、柔らかくしなやかな筋肉になれば、美しい脚に近づけます。

また、脚の筋肉がバランスよく鍛えられると、お尻を支える筋肉も強化され、ヒップアップ効果をもたらします。

[br num=“1”]

4.全体美

人間の身体はパーツ、パーツに分かれているのではなく、様々なパーツが集まって1つを形成しています。このため、きっかけが、美脚やヒップアップを目指したいということであっても、ヨガを行うことで全身のバランスがとれ、柔らかくしなやかな筋肉を作り、その人らしい綺麗な身体を作り上げることが可能です。

立ち姿が綺麗、美しい脚、綺麗なヒップラインといった、自身の体つきが変わっていくと、自信にも繋がり、明るく前向きな気持ちにもなれそうですね。




おすすめの記事