使うエアガンの組み合わせ | サバゲーの応用知識

サバゲー初心者の方で、色々な種類のエアガンがあるけど、組み合わせが善し悪しが分からないという方は多いと思います。

今回は、「使うエアガンの組み合わせ | サバゲーの応用知識」を紹介していきます。

1.エアガンの種類のおさらい

サバゲーで使うエアガンの種類は動力源で分けると、エアーコッキングガン、電動ガン、ガスガンの3つに分けられます。

サバゲー初心者の大半は電動ガンから入門される方が多いです。

経験者になってくるとガスガンやエアーコッキングにも手を出していきますが、その時に考えてくることは、既存のエアガンとの組み合わせです。

サバゲー初心者の方でも何丁かのエアガンを持ってくる方が居ますが、結構、失敗したと話してくる方が多いです。

それでは次に複数のエアガンを購入する際に注意する点と組み合わせを説明していきます。

1.既存のエアガンと併用することを考える

エアガンの好みは人それぞれで、他人がとやかく言うものではありませんが、強いて言うならあまりにも使わないと宝の持ち腐れになってしまいます。

私自身も何丁か持っていますが、サバゲーで使うのは、実際に行くフィールドに合わせて、毎回、違いますが2,3丁くらいです。

今では物置ほったらかしのものもあるので、購入する時はときは良く検討してからのほうがいいです。




2.戦闘スタイルによって組み合わせを変える

戦闘スタイルは服装もそうですが、装備のことも同意語です。

私自身を例に説明します。

私の戦闘スタイルはアサルトライフルとハンドガンを携行してのアタッカータイプ、ハンドガンのみで隠密行動に特化したタイプなど1ゲームに携行できるエアガンは大体、2,3丁です。

ゲーム中に携行できるエアガンの数制限はありませんが、実用面で考えると2丁がベストです。

2.その他のタイプのエアガンも駆使しよう

サバゲーで使えるのはライフルやマシンガン、ハンドガンだけではありません。

グレネードや設置型のトラップ、ランチャーやショットガン等、その種類は豊富です。

その中から自分が使いたいもしくは、しっくりくるものを選んでいきます。

私自身の最初のエアガンがガスガンで、ハンドガンタイプから始めました。

理由としては経済的にそんなに余裕がなかったけどやってみたいという理由で、電動ガンよりガスガンのほうが安かったからです。

その時に手にしたのが、グロック26アドヴァンスという銃で、後にとあるゲームで登場していたということを知りました。

それ以降は、電動ガン、エアーコッキングガン、グレネードランチャーと色々な物を試して自分のしっくりくるものを探していきました。

サバゲー初心者の方も、自分の好きな銃でもよし、実用性を考えた銃でもよしで、納得できる銃を見つけていきましょう。




おすすめの記事