ふくよかな体型こそベリーダンスに最適な理由

ベリーダンスが盛んなエジプトではふくよかであることが美しく、遊牧民時代が長かった中東ではしっかりとした下半身は元気な子供を産むのに適していて、ふくよかな女性は富の象徴とも言われてきました。

1.地域で違うベリーダンサーに求める理想の体型

ベリーダンスに限らず日本人は、スレンダーな女性に憧れを抱く方が多いように感じます。

しかし、ところ変われば「美しい」の定義が真逆になることも…。

現代のベリーダンスシーンにおいての理想の体型像を地域ごとに見ていきたいと思います。

1.エジプト人が求める理想の体型

・ふっくらとした大きな胸
・たっぷりとした大きなお尻
・脂肪がついたやわらかなお腹
・しっかりとくびれたウエストライン

ベリーダンスは胸やお腹・お尻を使ってアクセントをつけたり、振動させたりして音楽と融合する踊りで、子孫繁栄や豊穣を願って踊られてきました。

本場であるエジプトを始めとする中東の地域では、ただふっくらしていることが良しとされる訳ではなく、胸やお尻は大きく突き出ていても、ウエストはしっかりくびれたメリハリボディが理想とされているようです。

2.日本人が求める理想の体型

日本においては全く逆で、ベリーダンサーだけにかかわらず痩せている方が美しいという風潮があり、現役のベリーダンサーの方もスラリと華奢な方がたくさん活躍されています。




ですので日本人の感覚としては、ベリーダンスでダイエットをしよう!とか、スリムな体型を目指すDVDや書籍が求められる傾向があり、本場で求められるふくよかさとは真逆なものを求めていることになります。

3.本場エジプトでは批判の対処となることも…

・あばら骨が浮き出て見える身体
・ラインの入った筋肉質なお腹
・小さく薄っぺらな胸
・こじんまりとした小さなお尻

日本人が理想とする体型は、本場エジプトでは「痩せすぎ!」「ちっともダンサーに見えない!」と皮肉たっぷりに批判されてしまうことにもなりかねないようです。

2.ふくよかな女性にこそオススメです

スラリと痩せた体型が好まれる日本ですが、本場エジプトのベリーダンス界においては、ふくよかな女性の方が美しいとされていることが分かりました。

ベリーダンスは母性を感じさせる踊りであるため、ふっくらとした体型がより女性らしさを際立たせ、お腹のお肉が多少ついていても構いません。

ベリーダンスを続けているうちに腰の周りの筋肉が発達し、ウエストがキュッとくびれたメリハリボディに近づいてきます。

ふくよかな体型にコンプレックスをお持ちの方にこそ、ぜひ勇気を出してチャレンジしてみて欲しいと思います。




おすすめの記事