ファマスのメリットとデメリット|サバゲー初心者向けの銃講座

サバゲー初心者の方に、これまでエアガンの取り扱いやルールなどを説明してきましたが、エアガン本体についての説明がありませんでした。

今回から東京マルイ製を例に「ファマスのメリットとデメリット|サバゲー初心者向けの銃講座」を紹介していきます。

1.ファマスとは

実銃のファマスは、フランス軍が正式採用しているブルパップ式のアサルトライフルです。

サバゲー初心者の方は、あまり知りませんが、このファマスをサバゲーの世界で初めて電動ガンとして世に送り出したのが東京マルイです。

サバゲー初心者の方の中には友人や知人の人が持っていたり、自身で持っていたという方もいるかと思います。

それでは次に、サバゲー初心者の方にもわかりやすく、ファマスのメリットとデメリットを説明していきます。

1.メリット

メリットは、ファマス独特のブルパップ式のフォルムと構えやすさです。

またメカボックスも発売当時のものより新しくなっていますが、他のアサルトライフルよりも安価で購入できることです。

2.デメリット

デメリットはブルパップ式ライフルならではですが、マガジンの交換のしにくさやセミフルの切り替えの悪さ、カスタムパーツの少なさです。

特に、アクセサリーパーツは付けられるものが、限られており、カスタムが好きな人からしたら扱いにくい銃だと思います。




またブルパップ式のファマスの特性上、発砲してから弾がバレルから飛び出すまでの時間にロスがある等の問題がありました。

しかし、現在ではバレルから出る弾の早さは他のアサルトライフルと同等になり、また初速も発売当初よりは良くなっているので、買って損はないと思います。

2.電動ガンの原点はファマス

国内にかかわらず、サバゲーの世界で電動ガンが普及し始めたのは、東京マルイ製のファマスの登場であり、それまでのサバゲーの世界に革命を起こしました。

またファマスは扱いにくい銃と説明しましたが、裏を返せば、ファマスを使いこなせれば、大抵のブルパップ式のライフルは使いこなせるようになります。

ちなみに余談ですが、電動ガンを購入する時は基本的に新品を購入するかと思いますが、ファマスに限っては、流通が少なく、パーツはもっと少ないです。

なので、ファマスを修理、またはカスタムする場合は、基本的には中古で買うことが多いです。

ちなみに私自身も以前に中古のファマスを持っていたのですが、中身のメカボックスから外装のパーツまで、どれか一つ壊れると探すのに苦労しました。

ただ、その甲斐あって、ゲームでは快調に動いてくれていましたし、あまり周りと被らなかったのも新鮮な感じでした。

サバゲー初心者の方でファマスを考えている方は、そういう面も考量して購入を検討するようにしましょう。




おすすめの記事