趣味としてのサーフィンの魅力とはじめ方

海に行くと必ずいるのがサーファーです。冬でも夏でも関係なく海で遊ぶサーファーを見ると、羨ましいと思ったりしませんか? 今回は趣味が欲しいという方のためにサーフィンの魅力と始め方についてをご紹介していきましょう。

1.サーフィンはシーズンフリーのマリンスポーツ

日本全国にある比較的波の高い海岸に行くと、たくさんのサーファーたちがサーフィンを楽しんでいます。その姿を見るとカッコいいと感じる方も多いはずです。

簡単にサーフィンについてをお話しすると、サーフィンはサーフボードという専用の板の上に立って、波に乗るというスポーツで、プロが活躍するくらい人気のスポーツなのです。

世界には巨大な波にサーフボードを抱えて向かっていく映像がたくさんありますが、怖いけれどやめられない麻薬のような興奮や達成感を味わう事ができるマリンスポーツなのです。

2.趣味としてのサーフィンの魅力

何か趣味が欲しいという方でマリンスポーツをしたい方にとって、サーフィンはたまらない魅力を感じる事でしょう。それと同時にできるのか? という恐怖も付きまとうはずです。

確かに最初はとても難しいと感じるかもしれませんが、実際にサーフィンができるようになると興奮や達成感を味わう事ができるようになるのは事実です。

それにうまく波に乗る事ができれば注目を集める事もできますし、たくさんの仲間とともにサーフィンを楽しむ事も可能です。よほど危険な天候でもない限り冬でも楽しめます。




3.趣味としてのサーフィンの始め方

海での趣味が欲しいという方におすすめのサーフィンですが、まずはサーフボードを手に入れる必要があるので、サーフボードを販売している専門店に行きましょう。

サーフショップでは海の情報だけではなく、サーファーの状況などについても教えてもらえます。サーフショップではスクールなどの情報もあるので、スクールで教えてもらうといいかもしれません。

サークルに入れば上級者がサーフィンの基礎を教えてくれますし、仲間ができるので休日が楽しみになる事は間違いありません。それに異性からの注目も集まります。

4.サーフィンをする時の注意点

趣味が欲しい、サーフィンに興味があるという人がサーフィンを始める時の注意点ですが、サーフィンは楽しいばかりのスポーツではなく、危険も伴うものなので十分に注意しましょう。

また、サーフボードなど初期費用がかかる事も頭に入れておくべきです。サーフボードは必需品ですし、ワックスや車載するためのキャリアも必要です。

価格で言えばサーフボードは中古を無料で手に入れる事も可能ですが、購入するとなると4万円弱~手に入れる事ができます。もちろんサーフィンウェアも必要です。

ある程度まとまった資金を用意した方が始めやすいと言えるのではないでしょうか。重要なのは命の危険を伴うスポーツであるという事を自覚する事です。

5.まとめ

いかがでしたか? 今回は趣味としてのサーフィンの魅力や始め方、さらに始めるにあたっての注意点についてをご紹介いたしました。

夏だけではなく海が荒れていない時はいつもできるマリンスポーツの趣味が欲しい方は、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。




おすすめの記事