髪を使ったベリーダンスの種類とさばき方

長い髪を振り乱して踊る、その髪さばきは観る人にとっては圧巻です。

ダイナミックな髪さばきはどうやって踊られているのでしょうか?その秘密を探りたいと思います。

1.ベリーダンスの髪のさばき方

全体的に見てもベリーダンスをされている方はロングヘアが多いようですが、ベリーダンスの中にはイラクの民族舞踊であるカウリーヤやペルシャ湾沿岸の民族舞踊であるハリージのように髪も踊りの一部として使われるダンスがあります。

2.カウリーヤ(Qawleeya)

イラクでのジプシー系少数民族の間で古くから踊られてきたカウリーヤはトルコのロマをルーツし、長い移動生活を続ける不安を吹き飛ばすかのように陽気に舞う踊りです。

最近ではイラキーダンスと呼ばれ、日本でも人気が高まってきています。

1.カウリーヤの髪のさばき方

カウリーヤはアップテンポな音楽に合わせて、髪を円を描くようになびかせて踊ります。曲中の「ダダダダダッ…」という「トビ」という音に合わせて右旋回や左旋回をしたり、独特な形の8の字で髪を振り乱したり、テンポに合わせて早く、また力強く振って踊られます。




2.カウリーヤのスタイル

イラクの結婚式で踊られるカウリーヤの中には、旦那様に「浮気をしないでね」という思いを込めてナイフを持った踊りが踊られるというのも驚きです。

3.ハリージ(Khaleegy)

ハリージはサウジアラビア・イラン・イラク・クエート・カタール・オマーン・エジプトなどのペルシャ湾沿岸で踊られている民族舞踊で、同じハリージと呼ばれる踊りでも、各国によってそれぞれ特徴があります。

1.ハリージの髪のさばき方

ハリージダンスは女性だけのパーティで披露されることが多く、「タン・タ・タン」という特徴的なリズムにのせて、ショルダーシミーやハンドシミーを多く使い、ヘッドロールで髪を半円や円を描くように振り回したり、ヘッドスライドで首を横に振ったりと、主に上半身を使った振り付けが多くみられ、独特なステップが用いられます。

2.ハリージのスタイル

ハリージは複数人の女性で踊られることが多く、足首まですっぽり覆われる筒状の煌びやかなワンピースを着用し、目だけを出すようにドレスの裾で口元まで隠すようにして踊るのがよりハリージらしいスタイルとされているようです。




おすすめの記事