趣味として無理なくはじめるベリーダンス

「趣味を持ちたい!」そう思っている方もたくさんいらっしゃると思いますが、はじめからいきなり教室に行ってみるというのもけっこう勇気のいるもの…まずは趣味として無理なくはじめられる方法を見ていきましょう。

1.趣味となるまでのステップアップ

大人になってからスクールなどに通った経験がない方が、いきなりスクールに行ってみるというのは敷居が高いうえに「できなかった…」と落ちこむ原因にもなりがちです。

ここでは無理なくステップアップして、かけがえのない趣味になるまでにはどんな選択肢があるのかをみていきたいと思います。

1.ショウタイムを観に行ってみよう

もしお近くでレストランやイベントなどがあるようであれば、まずは観客として直接ベリーダンスを見に行ってみることがおすすめかもしれません。

ベリーダンスはどうやって踊るのか、ダンサーさんによっても得意なスタイルや表現する世界観は様々ですので「私もこうなりたい!」という目標とするダンサーさんを見つけることからはじめてみてもよいと思います。

2.動画サイトを活用してみよう

近場でベリーダンスのショウタイムを観る機会がない…という方でも、動画サイトを活用すればいつでもどこでも、日本だけに限らず世界中の情報を閲覧することができます。




自分に合った方法でたくさんのショウタイムを閲覧して堪能してもよいですし、「learn to」といったものであれば自宅でも動きを真似して動いてみることでベリーダンスの基本動作を習得することができると思います。

3.DVDや教則本を読んでみましょう

ベリーダンサーの方が教えているDVDや教則本を見てみることもよいでしょう。

ベリーダンスの専門誌「Bellydance JAPAN」はベリーダンスの起源や専門用語、メイクの方法やダンサーや衣装の紹介など、ベリーダンスの幅広い知識が手に入りますし、美しいダンサーさんの写真や煌びやかな衣装を眺めるだけでも楽しい一冊ですので、バックナンバーも含めて読んでみるのもおすすめです。

2.レッスンに行ってみましょう

DVDや動画、あとは教則本などでなんとなくでも動きをつかんだら、勇気を出してレッスンに行ってみましょう。

だいたいの教室は体験レッスンが無料~格安で受けられるシステムがありますし、見学だけなら何度でも大丈夫というところもあります。
はじめから大人数だとついていくのが大変だったり、周りの人と比べて焦ってしまいそう…という場合には、少人数クラスのある教室を探したり、個人レッスンでマンツーマンで教えてもらってもよいでしょう。




おすすめの記事