ベリーダンスで骨盤を動かす

骨盤を動かすことで得られる効果は、思っている以上に大きいものです。
普段の生活では意識なくしてはなかなか動かさない場所ですが、ベリーダンスには骨盤を動かす動作がいっぱいです。

1.骨盤を動かすことで得られる嬉しい効果

ベリーダンスは一見すると優雅に見えますが身体の軸を中心に全身を使って動くので、インナーマッスルが鍛えられ身体のバランスが整ってきます。

姿勢を良くしたい、猫背やO脚を治したいという方は勿論…骨盤を直に動かす動作が満載のベリーダンスはボディラインの改善に最適です。

それでは骨盤を動かすことでどんな嬉しい効果が現れるのかを見ていきたいと思います。

1.女性ホルモンが促進されます

骨盤を動かすことで血流が良くなり、子宮や卵巣を直に刺激しすることで女性ホルモンの分泌が活発になり、ホルモンバランスが整ってきます。

加齢と共に減少していたコラーゲンも増えてくるという嬉しい効果も期待できます。

2.ハンモックのように支える骨盤底筋群

骨盤内の臓器をハンモックのように支えている骨盤底筋群という筋肉があります。

ベリーダンスの動きは加齢と共に衰えてしまいがちな骨盤底筋群を鍛えてくれ、内臓をしっかり支える力がつくことで下腹のぽっこりお腹や尿漏れ、また便秘の改善など更年期の方にこそ取り入れて欲しい効果が期待できます。




3.新陳代謝がよくなりデトックス効果も

骨盤が歪んでいるとリンパや血液の流れが悪いため、下半身に老廃物が溜まりやすくなりがちなのですが、骨盤を動かすことで血流やリンパの流れが良くなり、新陳代謝が上がります。

そのため少しのレッスンでも身体が温まり、汗も出やすくなるため老廃物が押し出されデトックス効果も期待できます。

4.猫背やO脚の改善にも

ベリーダンスは骨盤を立てた状態を保つのが基本姿勢となるため、自然と姿勢が良くなり猫背やO脚の改善につながります。

ベリーダンスには様々な骨盤を動かす動きがあるため、骨盤周辺の筋肉が鍛えられウエストには美しいくびれも手に入れることが可能となります。

5.開いた骨盤を引き締める

座りっぱなしの仕事や、家で座っていることが多い方、また、普段の生活が座り仕事や家の中でも座って過ごす時間が長い方、また出産をされた方などは骨盤が開いていることが多いようです。

ベリーダンスは身体の中心から動く動作が多く、インナーマッスルが鍛えられ、ギュッと骨盤を引締める力も強くなり、高い骨盤矯正効果が期待できます。

2.骨盤に痛みを感じる場合には…

140
ベリーダンスは独特な動きが多いため、間違った姿勢で骨盤を動かしてしまうと身体を痛めてしまう原因にもなりかねません。

骨盤が前方に傾いていたり、腰が反り過ぎてしまっているとかえって身体の歪みを助長させてしまうことになるため、きちんとした動作を習得してから行うようにしましょう。




おすすめの記事